04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり知られていないPS2の隠れた機能 

小学校の頃は魔貫光殺砲の練習ばかりしていた蟹キングですこんヴぁんは。
今日はPS2のある機能についてのお話です(下品な話になると思います)。まず、私が中学生の頃はDVDなんて物はなくエロビデオですら入手困難でみんな本(実写だろうが漫画だろうが関係なく)が主流だった時代でした。そして当然その様々な本を友人同士で貸し借りしたりもするんですが、返って来る時に必ずと言っていいほど本の中に縮れ毛が混じってたりします。まあそのくらいなら良いんですが酷い時はカピカピになってページがくっついた状態(わからない人は誰かに聞いてください)で返してくる奴もいました。1ページが台無しになった代償で得るものはその友人のパトラッシュポイント(抜きどころ)くらいのものです。高校生になると友人関係が広がるせいか自然とビデオが出回るようになりビデオの貸し借りが中心になってきますが、そのビデオでも巻き戻さないで返してくる奴もいるためパトラッシュポイントがもろにわかります。しかしその後DVDが普及しはじめたわけですがこのDVDには大きな問題点が有ります。それは、私の場合DVDはPS2を使って見ていたんですがビデオとの大きな違いは早送りの機能です。男なら誰もが持ってるパトラッシュポイントですが、ビデオの場合そのポイントまでは早送りなどを使えば簡単にできるのに対してPS2の場合R2ボタンの倍速機能しかありません。
スキップを使えばある程度飛ばせますがDVDによってはチャプターで分かれてないもの(個人が直接DVD-Rに焼いた無修正によくある)も存在するためあの倍速機能では、はっきり言って遅すぎます。
そこで今回のタイトルになってる隠れた機能のお話しです。
これは私が体のスタンバイが完了している状態でPS2で早送りしている時その遅さに苛立って半ばワラをも掴む思いで2PコントローラーのR2ボタンも押したところなんと4倍速になるじゃないか!と感動しました。正確には4倍かはわかりませんが3倍にしてはやけに早いので多分4倍です。1P側で2倍速の信号を送ってる状態で2Pからさらに2倍速の信号を送ったため4倍になったと勝手に認知しています。ともあれこの機能はかなり役に立ちます。私と同じような心境だった人は是非とも一度お試しください。
注意点としては1Pと2PのR2ボタンを同時に押してもこの機能は発動しません。1P側で倍速にしてる状態で2P側からさらに倍速をかぶせる様に押すことで発動します。なおこれはPS2本体の型番によってはできない可能性もあるので気をつけてください。私のPS2は薄型ではなくごついタイプの昔19800円に値下がりしたブラックスケルトンのタイプです。
それでは今日はこの辺で失礼しますノシ・・・明日こそはもっと綺麗な話にしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanikinglife.blog118.fc2.com/tb.php/6-49d7af80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。